スポンサードリンク

wp-1476690401999.jpg

皆様こんにちは

薬剤師こうです。


今回も飲み合わせについて書いてみようと思うのですが、今回は同じ胃薬ですが効果が違うムコスタとガスター(ファモチジン)やムコスタとタケプロン(ランソプラゾール)との飲み合わせについて書いてみようと思います。
スポンサードリンク

ムコスタとガスター(ファモチジン)との飲み合わせはどうなの?

ムコスタとガスター(ファモチジン)なのですが、分類的には同じ胃薬という大きなカテゴリに存在するのですが、効果の発揮の仕方が違います。

その為、飲み合わせとしては問題ないと言えます。


むしろ作用点の違いから併用した方がより良い場合も多いので指示があれば併用するようにしてください。


簡単に作用について書いてみたいと思いますが、


ムコスタは胃粘膜保護作用

ガスター(ファモチジン)はH2という受容体を抑える事で発揮する胃酸分泌抑制作用があります。


ムコスタは胃粘液を増量して刺激を減らし、ガスター(ファモチジン)は胃酸分泌を抑制することで刺激を減らします。

よってムコスタとガスター(ファモチジン)の作用からより良く胃保護作用がでると考えられますので併用して頂く方がより良い効果が得られるかなと考えられます。



ムコスタとタケプロン(ランソプラゾール)との飲み合わせはどうなの?

タケプロンはガスターやムコスタと同様に分類的には胃薬に属しますが、作用的に言えばガスターに近いです。

その為、ムコスタとの飲み合わせで言えば問題はないと言えます。


ムコスタは胃粘膜保護作用

タケプロン(ランソプラゾール)はプロトンポンプという所を抑える事で胃酸の分泌を抑制します。


簡単にガスターとタケプロンの違いを説明すると、胃酸分泌をより直接的に抑えるのはタケプロンの方になります。

その為、効果の強さではタケプロンの方が胃酸をより抑えると言えます。

このあたりはまた記事にしたいと思います。


話はもどりまして・・・

上記のムコスタとタケプロンの違いにより併用することは問題ないといえますが、むしろ併用して頂いたほうがより良く効果が得られると思いますので、指示があれば併用するようにして下さい。

最後に

今回はムコスタとガスター(ファモチジン)とムコスタとタケプロン(ランソプラゾール)の飲み合わせについて書いてみました。

結論になるのですが・・・

両方共ムコスタとの併用はむしろしてもらった方がより胃保護作用はよくなると考えられます。


ドクターから指示があれば併用して頂いたほうが良いと思いますので、併用するようにしてください。

参考にしてみてください。


お問い合わせはこちらから受付させて頂いております。

すべてに返信は保証できませんが、なるべく返信させて頂きます。(意外にお問い合わせ多いんです・・・)

尚、頂いた質問内容は記事として使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。(もちろん匿名にさせて頂きます。)
スポンサードリンク