スポンサードリンク

皆様こんにちは

薬剤師こうです。


今回は吐き気などある時に出ることが多いナウゼリン(ドンペリドン)について書いてみようと思います。

ナウゼリンは食前服用なのですが、食前だと忘れてしまう方も多く、食直前に服用される方、また食後に服用される方もやっぱり見受けられます。

そこで、今回はナウゼリンの服用方法とその理由について書いてみますので参考にしてみて下さい。
スポンサードリンク

ナウゼリンは食後の服用ではダメなの?なぜ食前服用なの?

ナウゼリン(ドンペリドン)は先程も書きましたが食前服用です。

しかし、忘れてしまう方も多いので、食後の服用に・・・という事なのですが、


ナウゼリンを食後に服用しても、効果が無い訳ではないのですが、効果発現まで時間がかかり効果を実感出来ないことがある為に食後服用はあまり良くありません。


そもそもナウゼリン(ドンペリドン)の効果なのですが、消化管運動改善薬です。


その為、消化管運動の連携を整える役割を補う薬になります。

そして、食前に服用することで、消化管の動きをスムーズにして腹部膨満感や吐き気など抑えるという事になります。


その為、食後に服用すると言うことは消化管の動きの悪い所に食事を入れてしまった後になってしまうので、結果的に効果の実感も薄くなってしまいます。(効果が無いわけではないです。)


あと、効果の発現時間なのですが、

食前服用だと30分後

食後服用だと2時間後と言われています。


食後服用だと2時間経ってからしか効果を実感しにくいという事になるので、結果的に効いていない?と思われる方も多いです。



あと、もう1つ勘違いが多い事なのですが・・・

食前ではなく、食直前に服用される方がいて、食直前服用を食前服用と勘違いされている場合があります。

ナウゼリンは食直前服用だと食後服用とあまり変わりませんので、結果的には効果が出ていないと思う場合があります。


食前服用は食事をとる30分前です。

食直前は食事を取る5分~10分以内です。


食前に飲んだのに効いていないと感じられる方は食直前に服用されていませんか?


ナウゼリンは先程も書きましたが、食前服用で効果発現まで30分かかります。

30分かけて効果を出し、消化管運動の連携を促し、上手く消化管を動かしていきます。


その為、ナウゼリン服用した→すぐご飯食べるでは完全な効果は得られない場合があります。


食直前服用だとこういう事が考えられるという事を知っておいて下さい。

最後に

今回はナウゼリンは食後服用じゃダメなの?食前服用の理由は?について詳しく書いてみました。


厳密に言えば食後でも効果はあるはずなのでダメでは無いんですが、効果の発現時間などを考慮すると食前に服用するのが望ましいです。

その為、もし飲み忘れてしまった場合は食後でも大丈夫です。

そして、食事2時間後以降である食間服用でも問題はありません。


ナウゼリンの食後の服用については以上になりますので良かったら参考にしてみて下さい。


お問い合わせはこちらから受付させて頂いております。

すべてに返信は保証できませんが、なるべく返信させて頂きます。(意外にお問い合わせ多いんです・・・)

尚、頂いた質問内容は記事として使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。(もちろん匿名にさせて頂きます。)
スポンサードリンク