スポンサードリンク

皆様こんにちは

薬剤師こうです


今回は最近インフルエンザの時、イナビルやリレンザなどの吸入剤が治療薬として選択される場合が多いです。

理由は色々あると思うのですが、イナビルだとその時に1回だけ吸入してしまえば治療完了となるので、簡単に治療を終わらすことが出来る事が利点だからだと思います。

しかし、吸入剤なので粉を吸う事になるのですが、粉が吸いにくいという方もいらっしゃいます。

そこで、今回は吸入の時に水など飲料を使用していいのかという事について書いてみようと思います。
スポンサードリンク

イナビルやリレンザを吸入途中に水などの飲料は飲んでもいいの?

イナビルやリレンザは先程も書きましたが粉を吸入することになります。

そして、人によっては苦いと感じたり甘いと感じたりする方が色々いらっしゃいます。

※イナビルやリレンザは原薬は苦味があるのですが、乳糖でコーティングしているため甘みを感じる場合もあります。


イナビルは1本に対して4回吸入して頂くのですが、1回目でかなり苦味を感じてしまい、水など飲みたがる場合があります。

そこで、今回の回答になるのですが・・・


水など飲んでも構わないのですが、吸入時に肺に入っていることが条件(細かく書いていますが、殆どの方がしっかり吸入出来ていますので飲んで頂いても問題ありません。)


という事になります。


どういう事かといいますと・・・

イナビルやリレンザは肺に到達して初めて効果がでます。


その為、吸入が弱いと喉で止まってしまい、その状態で水などの飲料を飲んでしまうと、胃に流れて行ってしまうので効果が出ません。

だから、吸入はかなり深く強めに吸って頂き、息を止めると言う事をして頂く事が大事になります。


あと、強く深く吸入出来るとあまり粉っぽさも苦味も感じにくいので、より効果が出やすくなります。


この事に気をつけて頂いて、水などの飲料を摂取して頂ければと思います。

最後に

今回は、イナビルやリレンザなどのインフルエンザ治療薬で吸入途中で水など飲んでもいいの?という事に対して書いてみました。

きちんと吸えていれば飲んで頂いても問題ありません。

そして、少しでも肺に入っていれば効果が出ないわけではありませんので、大体の方がしっかり吸えています。


しかし、吸入途中で水など飲んだらいけないと思っている方が多いのも事実です。

けれども、経験上お子さん達は大人と違ってしっかり吸えていない場合もあるので、途中で口の中が苦くなり吸いたくなくなる子供がいるのも事実です。


そういう方の役に立てればいいと思い今回記事にさせて頂きました。

まだまだインフルエンザの季節が続きますが、少しずつ色々書いてみようと思いますので参考にしてみて下さい。


お問い合わせはこちらから受付させて頂いております。

すべてに返信は保証できませんが、なるべく返信させて頂きます。(意外にお問い合わせ多いんです・・・)

尚、頂いた質問内容は記事として使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。(もちろん匿名にさせて頂きます。)
スポンサードリンク