スポンサードリンク

wp-1480061129138.jpg

皆様こんにちは

薬剤師こうです。


今回は以前にも何度か書いたことのあるヤーズやルナベルのようなピルに関しての事について書いてみます。

今回の内容は何回か質問を頂いたことがあり、気になる方も多いのではと思います。

最初に書いておきますが、ヤーズやルナベルは日本では避妊薬として適応はありません。

よって今回の記事は一般的にはという形になりますのでご了承下さい。
スポンサードリンク

ヤーズやルナベルのような経口避妊薬(ピル)はいつから効果がでるの?

ヤーズやルナベルのようなピルはいつから効果がでるのかという事なのですが、これは服用開始時期によって異なります。


大体、ヤーズやルナベルのようなピルは月経開始時から服用する場合が多いです。

その場合だと、その飲み始めた時から避妊効果が開始されます。(しかし、より安全を考慮して翌日くらいからと思ってもらった方がいいです。)

というのも、月経開始時から排卵まで約2週間(一般的にですが・・・)あるので、その間までに薬が効いていればほぼ排卵されませんので、妊娠しないと考えられます。


そして、ヤーズやルナベルのようなピルの服用開始時期が月経開始時でなく、途中から服用したとすると1週間後くらいから効果が出ると言われています。


ただヤーズやルナベルも100%確実に避妊できるわけではありません。


今の世の中の避妊方法で100%確実に避妊できる方法というのは存在しません。

その為、もし避妊することを望んでいるのであれば、色々な方法を組み合わせることで避妊確率をあげることは出来ますので、男性も女性も避妊対策はしっかりして下さい。

最後に

今回はヤーズやルナベルのような経口避妊薬の効果開始時期について書いてみました。

そして、先程書いた事にもつながってくるのですが、経口避妊薬と言われていますが100%避妊出来るわけではありません。

今回、書かせて頂いているヤーズやルナベルのような薬で99.7%の避妊効果(毎日きっちり服用してですが)と言われています。

99.7%ですので、1000人に3人はきっちり服用していても妊娠する事があるとデータで出ています。


その為、本当にきっちり避妊したいのであれば、女性だけではなく男性にも気をつけて頂く事。


これが大事になってくると思います。

よくきっちり服用していれば妊娠しないという記事なども見かけますが、絶対にそういうわけではないという事だけ書かせて頂こうと思います。

参考にしてみて下さい。


お問い合わせはこちらから受付させて頂いております。

すべてに返信は保証できませんが、なるべく返信させて頂きます。(意外にお問い合わせ多いんです・・・)

尚、頂いた質問内容は記事として使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。(もちろん匿名にさせて頂きます。)
スポンサードリンク