スポンサードリンク
この度はお問い合わせ・ご質問を考えて頂きまして誠にありがとうございます。

ご質問を頂く前に注意点をお伝えしておきたいので宜しくお願い致します。


お問い合わせして頂けるのはかなり嬉しく、私のモチベーションアップにも繋がりますので、是非利用してください。


ただ、質問内容によってはお答えしかねる場合がございますので予めご了承下さい。

どういう事かと言いますと、

私は薬剤師なので、薬事法・薬剤師法という物があります。

場合によっては医師法も絡んできます。


これらの記載に薬剤師は診療行為をしてはならない(ちょっと書き方は違いますがこんな感じです。)という文言があります。

その為、診断をつけるというのは罰せられてしまう可能性もございますので、お答えしかねる事がございます。


あと、やっぱり診断は実際に診て見ないとお答えできない場合が殆どです。

それでしたら、かかりつけのドクターの所にかかってもらうほうが確実だと思います。



これらの点からお答えしかねる場合がございます。

私としてはお調べしてでもお答えしたいのですが、中々そういう訳にもいきませんので宜しくお願い致します。




薬に関する質問なら出来る範囲でお答えさせて頂きます。

わからない事がございましたら相談してみてくださいね。





返信自体はできるだけ早く返信を心がけますが、私も仕事をしていますので、そこまで早くと言うのは無理とお考え下さい。

あと、質問頂きました内容を皆さんにシェアさせて頂くこともございます。(名前は当然伏せます。)

自分の知りたい事は他の人も知りたい事である事が多いので、そのようにさせて頂くこともあると思いますので予めご了承下さい。

以上の事をお守り頂きます様に宜しくお願い致します。
スポンサードリンク